日々、思う事を
by ssez
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ライフログ
その他のジャンル
  • 掲載されている写真・画像の無断使用を禁じます。
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
私道
f0011481_21514344.jpg


この道は、私道です。僕らがいつもいる道。ここがいつもの道。


先週から自宅前の道の、改修工事が始まりました。
路肩を掘り返し、新たにコンクリートを流し、きれいに水平を出し塞ぐ。
来週からは道路中央のアスファルト部分の工事になりそうです。

うちの周りを見回っている彼らもそれは大変。
様子は一変し、日中は人も、音も凄い。
日が沈み、工事が終わり、人が去り、涼しくなった頃、
確認の見回りに、後から後から順番にやって来ます。
「気にしないぜ、いつも通りさ」って顔でわざわざ通る子もいれば、
「あれ?ん?なになに?ふーん、なるほどぉ」って子もいるし、
「ん。。。えーっと、今日は止めておこうかな」って子も。
みんな、時間をずらしつつ、順番に確認。
そりゃそうだよね、そりゃ気になるさ。僕だって気にしてる。

もうすぐ静かになりますんで、後しばらくご辛抱を。
[PR]
# by ssez | 2008-07-13 22:01 | Cat
銀河鉄道
f0011481_23362778.jpg


毎度です。
気付いたら、もう上半期終了していたのですね(苦笑

ここのところ、日程的には全然忙しくはないのですが、
移動距離の長い仕事が続いています。

狭い日本。交通機関の充実で、本当に狭いですよね。
九州日帰りとか(泣
でもね、行ってみると、そこにはやはり、それぞれの暮らしがあって
日本の、世界の広がりを改めて認識します。
そんな世界の中で、偶然にも出合ってしまった皆さん、
本当にありがとう。そして、これからもよろしく。

七夕の夜に、そんな事を思うよ。

写真は、学生時代の一枚。
何を撮ろうか、どんな風に撮ろうか、
今よりも一生懸命、今よりも柔軟に、そして積極的に、
写真を撮っていたなぁ。
つまらないかもしれないけれど、そこに至る気持ちが大切なように思います。
そして、今だからこそ、そう言った想いを、強く持ちたいとも思う。思います。

さぁ、下半期。
どんな事をしようか、少しワクワク。
自分自身に期待してあげたい。応援してあげたい。
そういう気持ちで、今年の残り半年を迎えられる事が、ちょっと嬉しい。

Thanx for shashinnojikanさん、毎度、付き合わせてしまって。。。ありがとう。
Thanx for JJさん、飲兵衛ですみません、楽しい刺激をいつもありがとう。
写真、落としてしまって申し訳ない。。。。そして、なにより、おめでとう!
Thanx for Yokoo@nakano Cafe、いつも楽しい空間をありがとう。

f0011481_0434782.jpg

[PR]
# by ssez | 2008-07-08 01:29 | Cat
紙ヒコーキ
f0011481_23201464.jpg

毎日は偶然の連続 偶然に出会いに行くか はたまたここで偶然を待つか
いつだって そうやってきたでしょ?

雨〜ですね、ここんとこ毎週。
太陽とお月さまが見えない事が、とても気に入らないらしいうちの娘。
そりゃ、そうだね、そういや僕もそうだよ、あたり前だけど気づかされます。
雨は雨の日の、晴れは晴れの日の、それぞれの過ごし方があるけれど、
やっぱり晴れた日は、本当に気持ちがいい。
雨の日があるから分かる幸せ、かな。

今日は近所の広場で親子だけの紙飛行機大会。
一番楽しんでいたのは、嫁ですが(w
きっかけは、図書館で借りて来た紙飛行機の作り方。
紙ヒコーキ協会なるものもあるくらい、奥は深い。
世界記録は滞空時間19秒らしい。(正確にはコンマまである)
「それくらい余裕。。。」
「あれ。。。?」
「おや?」
「うーん。。。」
。。。無理です(w

しかし、これがまた、いろいろな形、飛行スタイルがあって面白い。
帰宅後に、また本を片手に、「ツバメ」「ヒバリ」等を作成、
部屋で飛ばしても十分、面白い。
返却までに、コピーとるか。。。ハマってます(笑
娘は、追いかけて、拾ってくる事が楽しい模様。助かります(w

週頭に、ラジオパーソナリティのコイデ君を誘って呑む。
彼も、僕らフリーのカメラマンと同じ、フリーの仕事。
久々に会って、呑んで、愚痴を言って、同じような境遇の中で、
同じように食えない仲間という甘えがあったけれど、
けれど、彼の口からは、
「小さい仕事でも繋げて行くしか無いよね」
「自分の見せ方を持って、それを売りにして行かないと」
。。。そうだよね、そうなんだよね。
実績の無いフリーが生きて行くためには、実績を。
同時に、自分なりの表現を続けなければ、表現者として腐ってしまう。
それは、仕事で発揮しても、プライベートでもいい。

なんとなく、この仕事で、基盤ができるまでは、
自分が好きで撮っているもの、自分の好きな撮り方は二の次、三の次、
まずは、日々の食い扶持を。。。という思いが強かった。
自分が、表現をする人として、やらなきゃ行けないのに眼を背けて来た事。
再認識。。。ありがとう。

。。。そして、ここで書いた以上やらなきゃ
自分が、その思いを忘れないように、書いておこう、ここに。

しかし、仲間の中で酔うと一番最初に、ロレツの回らなくなっていた男が、
DJ、パーソナリティ、アナウンサーですか。。。。(笑
いやはや、立派です。
そんな彼は、今、葛飾コミュニティFMにて日曜の昼の番組を持っています。
http://m-koide.at.webry.info/
選曲は、もろに僕好みです(w
聴ける範囲にいる方は是非。

なんか、ちょっと感傷的になってしまった。
まぁ、たまには日々の出来事を日記のように。

Thanx for 紙ヒコーキだらけのMy Family
Thanx for 久々のいいちこは酒処「ちょっと」を思い出すね(w)Koide Masato
Thanx for 今後ともおせわになりますとも 紙飛行機協会(w

今の気持ちを忘れないように、このBlogの最初にUPしたお気に入りの一枚を。
f0011481_2359160.jpg

お家に帰ろう また明日 ね
[PR]
# by ssez | 2008-06-02 00:06 | Cat
そろそろ行かなくちゃ
f0011481_11425352.jpg

進め、進め、前へ進め。
座り込んで、出来る事のアレコレを数え上げていても、何も始まらないぞ、
横になって、出来ない事の無念を恨み上げていても、何も変わらないぞ、
今、やれることは、前へ進む事だ。
進め、進め、前へ進め。



と、自分のお尻を叩かなきゃ、ね。相変わらず腰の重い僕です(苦笑
やらねばならぬ事を整理し始めないと、机のまわりも、頭の中も、ゴチャゴチャ気味です。
まず何から着手しようか、、、と考えているうちに一日が終わってしまう。。
まず何から、、、でなく、目の前にあるものから一つ一つ片付けて行きましょうか。
[PR]
# by ssez | 2008-05-22 12:26 | Cat
WonderEgg
f0011481_1252364.jpg

5月の日差し 手足を伸ばして 気持ちを延ばす しっぽの先まで 気分が晴れる

4月の終わり、納品を終えた足で妻子を置いて、ふらりと友人の元へ。
草木の芽吹きを助けるように、強い日差し、雨、優しい日差し。
空模様は気ままに、それでいて確かに次の季節への準備をしている。
中央道を北西へ向かうと、その準備の様を徐々に過去へと振り返って行くようだ。
甲府の新緑は眼に鮮やかで、諏訪湖の桜は未だ絢爛と咲き誇っている。

f0011481_14251553.jpg

目的地は長野県穂高。
ここは、僕の今は亡き祖父母の眠る場所であり、
自分の血肉となる、多くの出会いをもたらしてくれた大切で身近な場所。

f0011481_143568.jpg
旅の目的は、水の里、安曇野の水先案内人、わんだぁえっぐのクマさんと呑む事。(またですか。。。笑)
体操選手から体育教師を経て、写真の道へ進み、ラフティングやフィールドワークを中心とした人生の水先案内所、わんだぁえっぐを立ち上げて、精力的に活動している。

かくいう彼も、わんだぁえっぐでの活動、また写真、詩、そして絵と、根ざす志は同じくして、その表現に多才であるが故に、迷える旅人であるのだが。。。f0011481_14334669.jpg
学生時代に僕は、毎年、遠くネパールを旅するこの男に、知らない世界の事、知っているはずなのに忘れてしまっていること、わかっているはずなのに知らない振りをしようとしている事、向き合う事の出来ない自分の脆さそのもの、様々な話を聞き、大きな衝撃を受けた。同時に写真の持つ魅力に引き込まれて行く事となる。
温かさの陰に弱さが隠れ潜むのか、弱さの中にこそ温かさが生まれるのか、どちらにしてもそれは人の心に共生し、危ういバランスの中で強さとなって行く。
彼と彼を取り巻く人々の、そういった強さを匂わせる、その土地の持つ厳しさと温かさにあらがう事無く包み込まれていくような人柄が、僕は好きだ。

f0011481_1437627.jpg

4月も終わりとはいえ、夜の冷え込みは冬のそれほどでは無いにしても、汗ばむほど早い春を迎えた東京から、気楽にフリース一枚で出て来た者には堪える。
薪ストーブに火を入れ部屋を暖め、僕らはスコッチで体を温める。話は尽きる事無く、初日の夜は、ぼんやりと白む春の曇天の下で眠りについた。(写真は彼の同居犬、遊び足りない!という必死の視線を送るシュリア)


f0011481_152112.jpgf0011481_1522683.jpgf0011481_15223612.jpgf0011481_15225980.jpg
f0011481_15234423.jpg

f0011481_15243088.jpgf0011481_15245491.jpgf0011481_15271355.jpgf0011481_15255818.jpgf0011481_1529614.jpg
f0011481_15303580.jpg

と、ここまで写真家、星野道夫さん風にお届けしました(笑
えー、長い上に、読みづらくてすみません。

激流下りのようなスリルはありませんが、安曇野の田園を北アルプスを眺めながら下る。
とても気持ちのいい時間を過ごして来ました。(半分、労働力として。。。笑)

GW期間中は、上の写真のようにフィンランドの麦わら細工、ヒンメリ制作体験やCafe、手作りパンに手作りチジミ、おてんとう様も味方に付けて、賑やかで、そして心安らぐ空間が川辺に広がっていました。僕は、前半で帰京の途に付いてしまったのですが、後半には足湯場が登場したり、川下り便も満員御礼だったようで、その場にいれなかった事が本当に残念でした。

何よりも、一番素敵なのは、ここに集まってくる子供たちの、
瞳をらんらんと輝かせ、のびのびと、はつらつと、いきいきと、
自然の中で遊ぶ姿。大人と遊び、子供同士で遊び、自然と遊ぶ。
土にまみれ、水に親しみ、汗をかきながら、笑う、泣く、笑う。
あたり前の事が、あたり前に出来ている空間。
。。。妻子を置いて来た自分に、罪悪感。。。。(苦笑)

f0011481_15572455.jpg

手作りパンは、よしこさん担当。これはピタパン&ドライカレー。3人娘が作るチャイ。美味いっ!
f0011481_1559883.jpg

今期、一発目のテストラン終了。写真仲間で園芸鳥類森林博士、栗さんも駆けつけて搭乗してくれました。ヤイリのギター持参で愛知から。いい酒、呑めました(w
f0011481_15583283.jpg

楽しかったょ〜!

というわけで、元気にしてます♪
。。。仕事は、、、相変わらずですけれど、ね(苦笑
負けないぞっ、がんばるぞっ、ふんばるぞっ、やるぞっ!って気持ち、
大事な気持ちをもらえた、ゴールデンな一週間でした。
今度は、クマさんと、悪だくみ中。。。いいものが出来るといいな。


Thanx for わんだぁえっぐとその仲間たち、そして、お客さま
Thanx for 親父オフクロ&理解ある妻子
Thanx for マリさん&シュリア
Thanx for 栗さん
Thanx for クマさんことYoshizawa Makoto

みんな、また会おうっ!
f0011481_1649218.jpg

f0011481_16173886.jpg
風に吹かれて 飛んでく種が いつかどこかで花咲くように


。。。いけね、自分自身の種まきしなきゃ(汗
[PR]
# by ssez | 2008-05-08 16:31 | Friends
nakano
f0011481_0453837.jpg

していい事と してはいけない事 人にいわれるような事ではない はずなんだ




相変わらずのまったり更新、もっさりとお付き合い下さい(苦笑

今月は、仕事の関係で浄水場へ取材。
東京の水道水の1/5を毎日送り出している金町浄水場へ。

水は、江戸川の最下流域から取水。
雨の日の後は川の水が濁り、影響が出る。
今は処理水の半数を高度浄水施設によって処理し、
今後は全てを高度浄水へ。

川の最下流の水ってどんな水だろうか。
雨の日の後の川の水って。

それを浄水して、送り出す。

随分昔、東京、埼玉辺りでは、
地下水、井戸水を主な生活用水として利用していた時期もあったらしい。
が、人口の増加、使用量の増加に伴い、取水量は枯渇し、
江戸川や多摩川等、河川を利用した水が大半を占めるようになったらしい。
結果、地下水の利用が減った事で、現在は、数少ない町村で地下水を利用している。
バランス、だ。

水は、蛇口をひねれば際限なく出てくる。
常識的に使っていれば、月々の支払いも、そう高額では無いかもしれない。

けれど、それは、やっぱり、無限では無くて、
誰かが、いろんな知恵を出して努力した結果、恩恵を受けていること。

あたり前だと思っている事が、じつは、そうでない事。
まさに、そう言う事なんだ、と、思いました。

同じように、限りあると頭でわかっていても、無限だと思ってしまっている事。

「いのち」

。。。大事にしようね。
f0011481_111205.jpg

今年も梅が散る 僕はそれを今年もここから 見ているんだ


写真は2枚とも、先日、中野にて。
中野で撮影をしたのは、5年ぶり?くらいかな?
以前は栗さんと2人で、今回はshashinnojikanさんと2人で。
ソコニイルのは、以前、写っていた彼らでは無くて、
新しくも、綿々と続く、彼らの生活でした。

僕らは果たして、数年後、
こんな風に、自分の足跡を残す事が出来るのだろうか。

Thanx、shashinnojikanさん
Thanx、NakanoCafe&Yokoo君

また行きたいね、近々に。
[PR]
# by ssez | 2008-03-19 01:24 | Cat
Mt.FUJI
f0011481_022452.jpg

JAL325便 

久しぶりに富士山を見た。
初めて見る角度から。

羽田発、福岡行きの航路から見る、初めての富士山。
見方が違うと捉え方も変わる。

朝起きて、コーヒーを飲まず、紅茶にしてみる。
いつもの道を行かず、脇道に入る。
Radioのチューンを変えてみる。
こんな些細な違いが、実はとても不安なことだったりする。
日々の、あたり前の暮らしから、あたり前を省いていく。

その不安定さは、とても大切な刺激だ。

それが、たぶん、今、僕に必要な事。

f0011481_0353943.jpg

振り返って見つめるものは過去では無く、前だけ見てたら見えない景色
[PR]
# by ssez | 2008-02-29 00:58 | Cat
Rally of TSUMAGOI
f0011481_21424620.jpg

6:30am −12℃

1月もあっという間に終わり、確定申告の時期です。ゆううつ。。。
12月には取材で北海道の羊と雪の中で戯れ、先日は東京も積雪で混乱し、
今年の冬はなにか雪に縁がある。

2月2日、兄に誘われて、
群馬県嬬恋で開催されるRally of TSUMAGOIを観戦しに行って来ました。
MotorSportsはTVで観戦するのは大好きですが、なかなか現地まで行く事も無く、
ましてや、撮影したことも無いので、ちょっと新鮮。

朝3:30に自宅を出発。順調に関越道を走り、軽井沢からさらに北上する。
暗闇の中、北へ向かう、という事が、長いトンネルを走っているように思える。
トンネルの先の夜明けを待ちこがれる気分。
f0011481_2155740.jpg

f0011481_21553213.jpg


今回のラリーの目玉は、世界チャンピオンの新井選手が新型のマシンで出場する事。
らしい(笑
兄からよく話を聞いているし、まぁ、見た事があるので興味もあるけど、
なにぶん知識不足でよくわかっていない。
そんなことよりもなにより、雪景色が壮大で、気持ちがよい。。。。寒さも凄いが。
f0011481_2203832.jpg

Mt.ASAMA

パウダースノーって本当にパウダーだ。気温が低いから溶けない。
体にまとわりついても、少し動くと、さっと舞い落ちてしまう。
北海道の時ともまた違う感じ。
本当に雪にはいろいろな種類があって不思議。
写真家 星野道夫さんの著書にかいてあったが、
アラスカには雪を表現する単語が無数にあるらしい。
英単語一言で「Snow」とは括れないものらしい。
それだけ、雪とかかわり合いが深いという事なのだろう。
こんな雪でスキーしたら気持ちいいだろうな〜。

撮影は、雪の中、靴の中まで雪だらけにしながら歩いて、ポイントを探して、
後は1分間隔でスタートを切るマシンを、次々と追いかけて行く感じ。
それぞれにコーナーの進入角度、速度、皆、違って、かなり楽しい。
イコール、撮るのは、かなり難しい(w
マニュアルで露出を決めたら、AFと連射頼み。
マシンに合わせて流し取りをするも、手ぶれと見分けがつかない感じ(苦笑
デジタルカメラで、その場で画像を見ながら、撮影方法を修正してしていく。
なんだか、新鮮(嬉
手探りの撮影って、懐かしい感じ。
その中から、数点。。。。

f0011481_2263424.jpg

新井選手のNewマシン。他の選手と比べて別格の走り、速いっ!!

f0011481_2275455.jpg

豪快に雪煙を上げてくれる。走り去った後は、粉雪に包まれる感じ。

f0011481_229311.jpg

フロントで巻き上げた雪が弧を描き、エンジェルリングをくぐり抜ける。

いやはや、楽しかった。。。。
初めてのMotorSports撮影にしては、かっこ良く撮れたかな、と。
それもこれも、撮影のツボを教えていただいた兄のおかげですが。。。
フォトセッションメンバーさんに撮影ポイント教えていただいたのも大きいです。

お疲れのところ、快く立ち話に参加していただいた新井選手、
撮影指導していただいた坂本カメラマン、
楽しい現場に参加させていただいたフォトセッション参加メンバーの皆さん、
徹夜で運転して(若くないのに。。。笑)連れ出してくれた兄さん、
なによりラリーに参加した皆さんがいてこその楽しい一日でした♪
躍動感ある走りをありがとうございました!!
みなさんに本当、感謝。

また撮ってみたいですっ。。。。泥は嫌だけど(苦笑

その他の写真はメインページからどうぞ。
http://homepage.mac.com/ssez

詳しいレポート及び、さすがっ!な写真の数々は兄のBlog
http://minkara.carview.co.jp/userid/192939/blog/
からどうぞ〜。
[PR]
# by ssez | 2008-02-04 22:40 | Car
あけました。おめでとうございました。
f0011481_1342614.jpg

あけました。おめでとうございました。
と、いうことで、明日から、リスタートです。

食べ続け、呑み続け、寝続けた日々よさらば。

相変わらず始動の遅いわたくしですが、
本年もなにとぞ、なにとぞ、よろしくお願いいたします、ね。
f0011481_1345248.jpg


...と、いいつつ今日まで呑んでます(苦笑
まっ、変わらないところは変わらない。変わるところは嫌でも変わる。
そして、変えていかねばならぬ事は、意地でも変える。

変わらない事の意味と、変わっていく事の意味を、
今年も変わらずに思う年になりそうです。あいかわらずに、ね(w
[PR]
# by ssez | 2008-01-06 19:33 | Cat
熱しづらく 冷めやすい
f0011481_1333843.jpg

あっという間に 冷たくなってしまうから
冷たくなったら なかなかあたたまらないから

凍えて寂しいのは 体よりも気持ち






まっ、財布も、ね(苦笑

さてさて、もういくつ寝ると〜クリスマス♪ですね(w
部屋を見回すと、一年ぶりにトイレや窓辺など、
部屋中至る所にサンタが出現してきたようです、
が、どのサンタもプレゼントは持ってきてくれそうにありません(笑
良い子の所にくるのなら、子のために頑張るので、親にも下さい(爆
と、まぁ希望的観測は捨てて、目の前に集中して行きましょう、か、ね。

インフルエンザにノロウィルス、気にしていたら何も出来ないけれど、
できることはきっちりやって、この冬に備えて行きましょう。
まずは、食う、寝る、遊ぶ。←by 陽水@セフィーロ、、、懐かしいっ
基本だけれど、当たり前だけど、なかなか、ね。
でも、↑がちゃんと出来てれば、そうそう風邪等引きません。

何をするにも体が資本、元気があれば何でも出来る by アントニオ猪木
資本金も無い僕は、元気が無いと 何もかも不安 by 俺(w
何はともあれ、体に気をつけて、今年一年の締めに取りかかりたい。
終わりよければ。。。だしねっ♪
さぁがんばろぅ
f0011481_1332432.jpg

[PR]
# by ssez | 2007-11-26 00:11 | Cat