日々、思う事を
by ssez
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
その他のジャンル
  • 掲載されている写真・画像の無断使用を禁じます。
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Cat( 52 )
そろそろ行かなくちゃ
f0011481_11425352.jpg

進め、進め、前へ進め。
座り込んで、出来る事のアレコレを数え上げていても、何も始まらないぞ、
横になって、出来ない事の無念を恨み上げていても、何も変わらないぞ、
今、やれることは、前へ進む事だ。
進め、進め、前へ進め。



と、自分のお尻を叩かなきゃ、ね。相変わらず腰の重い僕です(苦笑
やらねばならぬ事を整理し始めないと、机のまわりも、頭の中も、ゴチャゴチャ気味です。
まず何から着手しようか、、、と考えているうちに一日が終わってしまう。。
まず何から、、、でなく、目の前にあるものから一つ一つ片付けて行きましょうか。
[PR]
by ssez | 2008-05-22 12:26 | Cat
nakano
f0011481_0453837.jpg

していい事と してはいけない事 人にいわれるような事ではない はずなんだ




相変わらずのまったり更新、もっさりとお付き合い下さい(苦笑

今月は、仕事の関係で浄水場へ取材。
東京の水道水の1/5を毎日送り出している金町浄水場へ。

水は、江戸川の最下流域から取水。
雨の日の後は川の水が濁り、影響が出る。
今は処理水の半数を高度浄水施設によって処理し、
今後は全てを高度浄水へ。

川の最下流の水ってどんな水だろうか。
雨の日の後の川の水って。

それを浄水して、送り出す。

随分昔、東京、埼玉辺りでは、
地下水、井戸水を主な生活用水として利用していた時期もあったらしい。
が、人口の増加、使用量の増加に伴い、取水量は枯渇し、
江戸川や多摩川等、河川を利用した水が大半を占めるようになったらしい。
結果、地下水の利用が減った事で、現在は、数少ない町村で地下水を利用している。
バランス、だ。

水は、蛇口をひねれば際限なく出てくる。
常識的に使っていれば、月々の支払いも、そう高額では無いかもしれない。

けれど、それは、やっぱり、無限では無くて、
誰かが、いろんな知恵を出して努力した結果、恩恵を受けていること。

あたり前だと思っている事が、じつは、そうでない事。
まさに、そう言う事なんだ、と、思いました。

同じように、限りあると頭でわかっていても、無限だと思ってしまっている事。

「いのち」

。。。大事にしようね。
f0011481_111205.jpg

今年も梅が散る 僕はそれを今年もここから 見ているんだ


写真は2枚とも、先日、中野にて。
中野で撮影をしたのは、5年ぶり?くらいかな?
以前は栗さんと2人で、今回はshashinnojikanさんと2人で。
ソコニイルのは、以前、写っていた彼らでは無くて、
新しくも、綿々と続く、彼らの生活でした。

僕らは果たして、数年後、
こんな風に、自分の足跡を残す事が出来るのだろうか。

Thanx、shashinnojikanさん
Thanx、NakanoCafe&Yokoo君

また行きたいね、近々に。
[PR]
by ssez | 2008-03-19 01:24 | Cat
Mt.FUJI
f0011481_022452.jpg

JAL325便 

久しぶりに富士山を見た。
初めて見る角度から。

羽田発、福岡行きの航路から見る、初めての富士山。
見方が違うと捉え方も変わる。

朝起きて、コーヒーを飲まず、紅茶にしてみる。
いつもの道を行かず、脇道に入る。
Radioのチューンを変えてみる。
こんな些細な違いが、実はとても不安なことだったりする。
日々の、あたり前の暮らしから、あたり前を省いていく。

その不安定さは、とても大切な刺激だ。

それが、たぶん、今、僕に必要な事。

f0011481_0353943.jpg

振り返って見つめるものは過去では無く、前だけ見てたら見えない景色
[PR]
by ssez | 2008-02-29 00:58 | Cat
あけました。おめでとうございました。
f0011481_1342614.jpg

あけました。おめでとうございました。
と、いうことで、明日から、リスタートです。

食べ続け、呑み続け、寝続けた日々よさらば。

相変わらず始動の遅いわたくしですが、
本年もなにとぞ、なにとぞ、よろしくお願いいたします、ね。
f0011481_1345248.jpg


...と、いいつつ今日まで呑んでます(苦笑
まっ、変わらないところは変わらない。変わるところは嫌でも変わる。
そして、変えていかねばならぬ事は、意地でも変える。

変わらない事の意味と、変わっていく事の意味を、
今年も変わらずに思う年になりそうです。あいかわらずに、ね(w
[PR]
by ssez | 2008-01-06 19:33 | Cat
熱しづらく 冷めやすい
f0011481_1333843.jpg

あっという間に 冷たくなってしまうから
冷たくなったら なかなかあたたまらないから

凍えて寂しいのは 体よりも気持ち






まっ、財布も、ね(苦笑

さてさて、もういくつ寝ると〜クリスマス♪ですね(w
部屋を見回すと、一年ぶりにトイレや窓辺など、
部屋中至る所にサンタが出現してきたようです、
が、どのサンタもプレゼントは持ってきてくれそうにありません(笑
良い子の所にくるのなら、子のために頑張るので、親にも下さい(爆
と、まぁ希望的観測は捨てて、目の前に集中して行きましょう、か、ね。

インフルエンザにノロウィルス、気にしていたら何も出来ないけれど、
できることはきっちりやって、この冬に備えて行きましょう。
まずは、食う、寝る、遊ぶ。←by 陽水@セフィーロ、、、懐かしいっ
基本だけれど、当たり前だけど、なかなか、ね。
でも、↑がちゃんと出来てれば、そうそう風邪等引きません。

何をするにも体が資本、元気があれば何でも出来る by アントニオ猪木
資本金も無い僕は、元気が無いと 何もかも不安 by 俺(w
何はともあれ、体に気をつけて、今年一年の締めに取りかかりたい。
終わりよければ。。。だしねっ♪
さぁがんばろぅ
f0011481_1332432.jpg

[PR]
by ssez | 2007-11-26 00:11 | Cat
雨の日は傘の下で
f0011481_1323559.jpg

ときには雨に打たれよう けれどもそれは気分の問題
雨をしのげる傘があるならば 雨宿りするのも またいいものだ
その傘 誰かが僕のために用意してくれた傘ならば なおさら


相変わらずの月一(もままならない。。。苦笑)更新、
ご無沙汰しています。
皆、健康そのもの。ここの所の冷え込みもどこ吹く風、
元気に過ごしています。。。。気分以外は。
冷え込んだ戦況も変わらず、とうとうゲリラ戦的様相を呈してきましたょ(苦笑

最近、NewTeamで現場に臨みました。
みな、手探りで、やり方も、認識も違う中、
一つの目標に向かって、最善を尽くす。
意思疎通は、思いのほか難しく、結果が伴うとも限らない。
しかし、黙って背を向けていても事態は好転しっこない。
現場はあくまで分担作業。
それぞれのスペシャリストが、それぞれの専門分野で、
期待される(以上の)活躍をする事で形作られて行く作業。
足りない部分は補って、けれど、おんぶに抱っこはできなくて、
一人でも欠けたら、そもそも形さえ出来上がらない。

改めて、Teamってすごいな。
世の中のいろいろな事が、
いろいろなTeamによって、成されているんだな、と。

また、改めて、
お互いに完全なる理解が、到底出来ないんだ、まず無理なのだ、
と、言う事を、しっかりと認識した上で、
相手の考えを理解しよう、自分の考えを理解してもらおう、
と、いう努力を続ける事の重要さを痛感しました、ね、はい。
大変さもね。
続くといいな、このTeamでの現場(w

一雨一雨、冷え込みが増してくる感じですね。
今年はスタッドレスいると思います?>車乗りの皆さん
なんか、年内にドカッと降りそうな雰囲気です。
ま、そんな時は、誰かの傘に入れてもらうまでもなく、
家から出ませんけどね(w
仕事が無い限り。。。(苦笑)って、いかんいかん。
仕事をもらいに出かけなければっ。はい。
[PR]
by ssez | 2007-11-11 23:29 | Cat
昇る
f0011481_1315920.jpg

昇る しか ないんじゃない?
けど 降り方 知らないよ。 
それでも昇らずにいられない それは もう 本能。
行き先なんか 知ったつもりでも 意味の無い事。
人生 いきあたりばったり いやいや 臨機応変。
楽しめるくらいが ちょうどいいはず。…まずは…
…昇ってみる しか ないんじゃない?
[PR]
by ssez | 2007-11-02 01:00 | Cat
同じものを見ている
f0011481_1301296.jpg

同じ場所にいる それぞれに思う そして違う場所へ帰る
けれど見ているものは同じ 見えているものは同じ

それぞれに感じ方や やり方が違うから 
だから面白い 時々ツライけど

今この場所にいられる事に 今この場所があることに
ここに集うもの皆に 感謝と祈り 元気でいてね
また会おう


台風襲来、皆さん大丈夫ですか?
久々に思い立って筆をとったら、思いのほかコメントを頂き、
「ちゃんと見ていてくれてるんだ〜」と感激のスヤマです。
。。。の割りには更新の頻度は、相変わらずですが(苦笑
かわらぬ、おつきあいをよろしく、です♪

唐突ですが、、、
大切な場所、大好きな場所、ことごとく無くなっていきます。
または、自分にとって違う場所に変わっていく、かな。

一つ目は、池袋、Prest。
ここは○校時代から、恩師と共に連日、遊びに行っていたBar。
店舗はアイリッシュスタイルで、カウンターで小銭を渡して、
Drinkを受け取る。ビルの1、2Fで、1F部分は開けっ放し。
いつも人で溢れていて、外のガードレールに腰掛けて呑む。
英会話教師の外国人たちが主な常連さんで、
あちこち、英語と変な日本語が入り交じって、
○校生の僕にとっては、異国の扉。
口にする魅力的な飲み物よりも、ずっと刺激的な空間でした。
東京に戻ってきて、その場所が、もう違うビルに変わっていた時には、
立ち尽くしてしまったなぁ。。。

二つ目は、ガソリンスタンド、石神井高校前。
兄貴がず〜っとバイトしていて、僕も少し手伝った。
ここで集まった連中で、朝までバイクいじったり、キャンプに行ったり、
用もないのに立ち寄って、休憩室で延々話し込んで。
油まみれになりながら、まるで誘蛾灯のような場所だったなぁ。
東京を離れてからも、帰ってくるとまずここで給油して、
んで話し込んで、飯食いにいって、走りにいって、、、なかなか帰らない(w
今はマンションがたって、あの場所の上に何世帯もの家族が暮らしてる。
いつも通る度に、見えてくるマンションに、
ガススタの映像が記憶の奥からかぶさってくる。

三つ目は、やんちゃ亭本店。
大学時代にお世話になりっぱなしだった、長野松本の居酒屋。
おんぼろ古民家を、大将はじめ家族、スタッフ手作りで改装して、
それは素敵な民芸調の居酒屋に。
カウンターに座ると、そこにはいろいろな人がやってきて、
いろいろな話ををして、んでいっぱいおごってもらって(w
来るお客さんみんなが仲良くなって、最後はみんな一緒に呑んでる。
なんともアットホームな居酒屋でした。
現チェコ大使館勤務の同期の留学生は、
そこでビールをみんなで呑むために、はるばるチェコから、親父を呼んで、
これが日本だっ!って(笑、、、それは違うぞ(w
まぁ、ここはその後、店舗も増やして、まだまだ健在なのですが、
この本店は、やはりおんぼろ古民家故に雨漏り、外壁崩れ等、
危険になってきたために取り壊されました。
本店は移転して新しいビルに入り、面積、席数も増え、
おしゃれな感じで居心地いいのですが、ですが、ねぇ。
やっぱり、あの土間、テーブル、壁、雨漏りの痕、愛おしいもんです。

そして、東京で新生活を始めてから、ずっとお世話になっていた、
富士見台Bar BONX。
狭くて、薄暗くて、怪しい男がカウンターの向こうで酒を作る。
流れてくる音楽はトム・ウェイツやエリオット・スミス。
バーボンだ。ソーダで、レモンしぼってね♥
耳に優しく、舌に優しく、お財布にも優しくて、
五感に癒しをくれた空間。
イラストレーターでもあるマスターは、次のステップを踏むべく、
今月、28日で店を閉めるとのこと。
また、お気に入りが違う空間に変わってしまうんだね。
寂しいですょ、けど、がんばってね。
Barは枝、僕らがとまる細い枝。素敵なとまり木をありがとう。

けれど、大切だったその場所で過ごした時間や、
そこで得たもの、そして何よりも共に過ごした仲間。
今もそれらは大事な財産。
それがある限り、けっして忘れる事はなしいし、
いつでも戻ってゆける。

そう思うと、寂しいけれど、前へゆけるね。

台風だからでしょうか?感傷的になり過ぎ?(苦笑
長々と、くだらない事を書き連ねてしまいましたが、
最後まで読んでくれてありがとです。

ちなみに、そのBONXにて、なにか面白い事をやろうと
マスターと悪巧み中です。
計画しだしたとたん、仕事も忙しくなってきて、、、
今まで(ほんとに食えずに)死ぬほど、暇だったのに。
嬉しいことですが、、、間に合うかどうか。。。
形が見えてきたら、ここで告知しますね。
まぁ、今の所、ちと微妙。。。。

うーん、

さて、
台風一過の秋空を思い描きつつ、部屋にこもるか、な。
[PR]
by ssez | 2007-09-06 19:09 | Cat
残暑お見舞い申し上げます
f0011481_12594100.jpg

のどの渇きを潤して 心の渇きを潤して 
いざ行かん 秋風探す 夏の日の午後

残暑お見舞い申し上げます。





。。。。ひからびてました。

ええっと(苦笑
いつも見てくれる人がいる事に、後ろめたさ一杯です。
放置プレイだと思って、しばしお付き合い下さい(w
さてさて、まぁまぁ、ぼちぼち行きます。

猛暑と言われる日々も、ここ最近は一段落。
暑い部屋にこもって、しかも夏の日差しの日だまりで、
滝のように流す汗が半ば趣味の僕にとってみたら、切ない限りです。
今年も、もれなく堪能しましたが、そう、真夏に引っ越しました。
と、いっても近所ですけどね、また近々お知らせします。
そりゃ、もう、連日、リッター単位で出てましたね、汗。
とても気持ちがよかったです(笑

引越先でもようやく一通り片付いて、
こちらも一段落、と言った感じです。

しかし、まぁ、よくもこれだけの荷物と共に暮らしていたなぁ。

ロバートハリスが言うように、
全てを捨てて身軽になって旅にでたい、
スキマスイッチが歌うように、
積み上げたものぶっ壊して、身に付けたもの取っ払ってしまいたい、

。。。なぁんて思ったりもしますが、
それはそれ、これはこれ、

そういった思い切りが大事な時もあるだろうけれど、
人はそのほとんどの時間を、モノ、知識、経験、
そういった栄養を増やして行くことに費やして行く生き物だと思ってます。
なので、
捨てたくなるような手にした全ての物と向き合って、
積み上げたもの、身に付けた物と
上手にお付き合いして行かなければならない。
それが出来なければ、そもそも全てを捨てるどころか、手にする事すら危うい。
そう思います。

という訳で、山積みの段ボールと、にらめっこする一ヶ月でしたょ(苦笑

thanx for BONXX & その仲間たち。そして、くさかべ氏。
thanx for やんちゃ亭 & その仲間たち。そして、大将。
thanx for Happyfat & とるてんさん & 写真仲間たち。
thanx for わんだーえっぐ & 安曇野

thanx for おやじ、おふくろ、そして、嫁さん、娘。

今はまだ、元気をもらってばかりの僕ですが、
いつか少しでもみんなにかえせるよう、がんばりますっ。
f0011481_12593088.jpg

おまけ。
暑い日が続く時は、いいんじゃない? 涼しくなるまでゆっくりすれば

皆様、お体ご自愛下さい。
[PR]
by ssez | 2007-08-19 23:37 | Cat
なせばなる
f0011481_12581282.jpg


なせばなる  なさねばならぬ  何事も
なさぬは猫が  気ままだからだ(w)
[PR]
by ssez | 2007-05-15 11:51 | Cat